2005年11月01日

「孝式」シンボル(1号)

この「孝式」ブログをスタートして1ヶ月ちょっと。

今まで何か物足りなかったので、新しくシンボルを作ってみた。




初めてパソコンでお絵かき。




名前「1号(仮)」あくまで(仮)。


ko-shiki-1go.gif

この海賊旗を掲げて、己の信念の下、これからも書いていく。



本日から11月に突入、寒くなってきた。

もう「年末」がチラリズム
posted by 今井孝祐 at 23:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

2005年11月02日

エレベーター・メッセージ

と、あるビルでエレベーターに乗ったんです。





まずは、行き先の階数のボタンを押そうとボタンへ手を・・・・・


あれ?


memo.jpg


なあに?この「メモ」




「もどったら 11階←いるから おいでね (食事あります) 母」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



そっか、ご飯作って待ってくれてんだ。了解!
今日のご飯は何じゃろか?
和食?中華?それとも、お袋が得意の・・・・・・・・












・・・って、誰やねん!!誰の母やねん!!!




しかもこの「メモ」が邪魔でボタンは押せないし、
伝言を受けた息子(娘)にとっても重要であるはずの「11階ボタン」そのものが、
「メモ」に隠れて全然見えなくなってっから!!

つーか「11階」を1回書き間違えちゃってるし!!!






不特定多数の人間が利用するエレベーターの操作パネルに、
完全に特定された人間へ宛てたメッセージ・・・・・・・・・・。





こ、これはもしや、俺を試す誰かのドッキリか?!
と、一瞬勘繰りながらも・・・・・。



当然、好奇心旺盛な私は11階に行きました。












やっぱり、母らしき方はいませんでしたし、食事も用意されていませんでした。


もしかして「息子(娘)専用エレベーター」に
ただ単に私が間違って乗ってしまっただけでしょうか・・・・・?
posted by 今井孝祐 at 23:09 | Comment(1) | TrackBack(1) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

2005年11月03日

KING!キング!きんぐ!

王様の事。


キングコング。

キングカズ。

キングマンボ。

キングパルサー。

キング牧師。


世の中には、数え切れないほどの様々な「キング〜」が存在する。

今日紹介するのは、




「キングサイズ」





S、M、Lサイズの更に上をいくサイズ。王様サイズ。





某ファーストフードショップで「某バーガーセット」を注文した時。




「あの、・・・ちょ、ドリンクが多いんですけど・・・。」




店員「こちらのセットは、

ドリンクがキングサイズになってますので。」









「なっ!!」





king-s.jpg





Lサイズのドリンクが一人に2つ。

やっぱり飲みきれなくて、ひとつはテイクアウトした。

さすがはキングサイズ!


でっかいキングサイズ容器があると思うんだが、在庫がきれてたのかな?
これは、これでいいのかねぇ。



L×2=K

学校では教えてくれない公式。
posted by 今井孝祐 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体の素(旨味・料理) | ↑PageTop

2005年11月04日

駄目ナリ!NECOお礼

「チャンネルNECO」での「駄目ナリ!」再放送が無事終了しました。


遅ればせながら・・・・・(うん、遅せーよ)


ご覧頂いた皆様、どうもありがとうございました!


「駄目ナリ!」公式サイトの掲示板の書き込みを見ると、
やっぱりまた好評の嵐が吹き荒れており、大変嬉しいです。
(ま、普通、公式サイトに悪い事書く人はいないけど)


「全国放送してよー!」っていう皆様の声は、こちらにも届いてます。
自分らも当然、そうなればいいと思っとります。
しかし、こればっかりは・・・・・


さすがの、あの、主力会の「今井」の力を持ってしても(無いし!笑)
・・・・・すいません。


やはり皆様の応援が全てです!よろしくお願いします!





「チャンネルNECO」公式HPにある「リクエストメールフォーム」へ


「駄目ナリ!また観たいメール」「駄目ナリ!良かったよメール」など、


書いたりしてくれますと、また再再放送してくれたり、
株が上がったり、チャンスが増えますので★


「チャンネルNECO」公式HPはコチラ↓
http://www.necoweb.com/neco/index.html







◆お知らせ◆
「SIX BULLETS EPT」上映決定!

「融解座」さんの上映会になります。

■日時: 2005年11月6日(日)17:00〜20:00の間

■入場料: 無料(喫茶店なので飲み物1杯位のご注文をお願いします)

■場所: 江古田フライングティーポット

地図はコチラ↓
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/9564/joueikai.html

「赤島俊作」役で出演していますので是非観に来てください。



ludens-15.jpg

コンビニ「ルーデンス」の誕生15周年記念セールのポスター。
「駄目ナリ!」の何話で映っていたっけな?
posted by 今井孝祐 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸の道(仕事・告知) | ↑PageTop

2005年11月05日

フットサル・コンディション

来たる、来週の為に作る。

「コンディション」

何とかの秋!スポーツの秋!とはよくぞ言ってくれました!
いよいよ「主力会フットサル大会」が決定した。

なあに、俺なら準備期間は・・・そうさね、3日もあれば十分さね。
(さあ!今日も前フリが始まったよ!)



まずは
@「イメージトレーニング」

2005Jリーグ ヤマザキナビスコカップ決勝戦 TV観戦

「ジェフユナイテッド市原・千葉」VS「ガンバ大阪」

ジェフは知ってたけど、ガンバもそうだとは知らなかったー。
今日の試合は、Jリーグ発足元年から加盟している2チーム、
どちらが勝っても初のタイトル獲得という試合。

決勝らしく熱い試合だった。お互い相手のいいところを潰し合う試合展開。
0−0でも面白かった。で、延長戦、そしてPK戦へ・・・。


5−4でジェフユナイテッドの勝利!おめでとう!


俺の大好きな元ジェフの「リティ」
【リトバルスキー(現シドニーFC監督)】も喜んでるよ!


ロッテといい、ジェフといい、
今年は千葉がきてるな。なんだか、きまくりやがってますな。





A「実践トレーニング」

早速、しかし基礎からスタートゥ!
ランニング行きまーす!(「たま」のランニングではない)

その前に準備運動をしっかり。これを怠ると痛い目にあう。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





あれ?





もう





息が




ハアハア言ってるよ?
(いっこく堂の衛星中継風に読んでね。)



準備運動が“たたり”(そこで“たたって”どうする!)
結局、数キロ・・・・・ほんの数キロしか走っとらん・・・。

run.jpg

ギブ寸前っす・・・マジで・・・。

フッ・・・大会が楽しみだぜ。いろんな意味でね・・・・・。
posted by 今井孝祐 at 20:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 蒼き侍(蹴球・足猿) | ↑PageTop

2005年11月06日

はとバスツアー2005秋〜第1話

朝から集合予定時刻に30分遅刻!
完全に気合い空回りのイージーミス!(時間間違え)


だって、だって・・・「はとバス」の旅、初体験だったんだもん★


家族、親戚と行ってきました秋の旅。

「東京湾、横浜中華街、八景島シーパラダイスめぐり」な感じ。




@「はと初対面」

おお!これが「はとバス」かー!いい黄色してやがるぜチクショー・・・
なんつって、ふと車のナンバー見たら、






「197」・・・・・









イ・ク・ナ・・・・・「行くな」!?!?



コラコラーッ!え、はとさんよ!はとのバスさんよ!

お前が俺らを連れて行ってくれるんぢゃねーのかよ!
「行くな」ってどういう事やねん!


いきなり素敵なバスと出会っていい予感・・・・・。(ニヤリ)



A「アクアライン海ほたる」

何年振りか?久々に来た。天気が曇っていて景色的にはうーん・・・・。
しかし、旨味情報をガイドさんから得ていたので、
食べるには中途半端な時間でも気にせずレッツイート!

asari.JPG

たこ焼きならぬ「あさり焼」
その名の通り、タコの代わりにアサリが入ってる。歯応えが良し。
ジャリってしないかヒヤヒヤだったが心配ナッスィン。

green.JPG

これが「中までメロンパン」
こんなに綺麗な緑色


初めてですよ。どんな味かっつって、

「緑の味」って表現したの。


「美味い緑してんなー!」なんつって頬張ってた。

が豊富で、とびっきりエコロジーだね!

kame.JPG

海ほたるで海ガメに乗る。海風が心地いい。

第2話へ続く・・・・・
posted by 今井孝祐 at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

はとバスツアー2005秋〜第2話

そんなこんなで我々の乗る「197バス」は続いての目的地、横浜中華街へ到着。

B「中華料理食べ放題」

久々の食べ放題。酢豚、エビチリ、焼きそば、チャーハン・・・かかって来いや!
と思ったら、中華饅頭と焼売、餃子ばかり・・・。

これが後から知った「飲茶」の食べ放題と言うやつでした。
種類も豊富でルックスもキラびやかで芸術。食べるのもったいない感あり。

usagi.jpg

わお!キューティーバニー★


ま、いいだろう。「メロンパン」と「あさり焼き」ごときで
満腹中枢を刺激されるほど、俺はヤワではない。いける!







でもね・・・。







、小麦粉、、小麦粉、、小麦粉、小麦小麦、小・・・・・タピオカ


これでもかとばかりに「」と「小麦粉」のヘビーローテには数分でギブ。
さすがに沢山は食べられなかった。腹八分目っていう言葉の大切さを実感。
でも味はめっちゃウマし!!




C「チャイナタウン散策」

china.JPG

建物が美しくカラフルでとにかく派手。そしてとにかくドラゴン!ドラゴン桜!
建物以外にも珍しい中華フード、グッズが沢山あって、あちこち見るのが忙しいほど。

やっぱり好奇心旺盛なもんで、腹一杯にもかかわらずTRYしてしまったのがコレ。

coconuts.JPG

「椰子の実ジュース」
椰子の実に「プラスドライバー」で一気に穴を開け、ストローを刺したもの。
その味は、とにかく甘味と苦味がMIXしたような強烈なこう・・・「繊維っぽい」味。


思わず「G・馬場」並みに、必殺「ココナッツクラッシュ」をお見舞いしかけたが、


身内みんなに無理やり回し飲みさせ、俺はその実を放棄した。
結局、半分以上残ったのをお袋が「親父の土産」にと持ち帰った。

きっとその後、中身が空っぽになった「椰子の実」は、実家に飾ってあることだろう。



なんだかんだと、建物とチャイナドレスのスリットに魅了された小1時間。

dora.jpg

叩くと幸せになるという「ドラ」を
これでもか!と、力任せに思いっきり引っ叩き最終話へ続く・・・・・。
posted by 今井孝祐 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

はとバスツアー2005秋〜最終話

移動中は眠気に襲われたが、そんな暇なくあっという間に当着。

D「八景島シーパラダイス」

人生2度目の来園。
乗りたいアトラクション類もあったのだが、今日は自由時間の都合で水族館のみ。
実は俺、水族館が大好きなの。ほんとに。
いろんな魚達がたっくさんいて、何時間いても飽きない。

dolphin2.jpg

まずはイルカのトンネル「ドルフィンファンタジー」
まさにファンタジー!ファンタジスタ!イルカ!

可愛い顔してさあ、クネクネ、スイスイ頭上を泳ぎ、
周りに沢山いる小魚たちを執拗に追い回して食らいつく様には相当引いたが。(笑)

8fish.jpg

その後も魚、さかな、サカナ、肴・・・・・。
更に餌を激しく奪い合うペンギンの子供達や全く微動だにしない白熊などを見て、
ヒトデなどを触りながら館内を周っているとこんな看板が・・・。

susizokukan.jpg

「江戸前“すし”族館」

はい。嫌な予感は的中。

susizokukan2.jpg

信じられる?これは紛れも無く水族館の中よ!

「くいねえ!」って!(笑)

なんと目の前に魚の水槽を見ながら、その魚を食べんの!


「よかと?ほんとに、よかとね?」


なんて斬新で大胆なの!シーパラダイス!ある意味江戸っ子以上に「粋」だね!
まあ、寿司屋や料理屋の“いけす”と思えばいいか!(笑)


そしてお待ちかねの「海の動物達のショー」
迫力満点!運動神経抜群なのやら賢いのやらと、全く頭が下がる。
しかもショーは日によって変るんだと。よっ!この芸達者達!

今までいろんな水族館でショーを見てきたけど、
なかでも特にペンギンのショーは、目からうろこだった。
本当の芸人(芸ギン?)とはこういう方をの事を言うのであろう。
機会があったら是非見ていただきたい。



E「みなとみらい21散策」

ツアーの最後を締めくくるお約束、フリータイムショッピング。
雨降る中「クイーンズスクエア」へ。


特に何も買い物はしなかったのだが、大観覧車がよかった!!
え・・・いや、うん、乗ってはいないよ・・・観覧車には。
観覧車の綺麗なライトアップを見てるだけ。ただ見てるだけ。


それで楽しいのか?って疑問を抱くと思うだろうが、自分でも怖いくらい楽しめた。

kanransha.jpg

「コスモクロック21」という名の通り、観覧車自身が時計の役割を果たしている。
ゴンドラが60個あり、秒針が進む様に、一つ一つの車軸のライトが点灯していく。


もしやこれ、丁度キリのいい時刻になれば、きっと何か観覧車に異変が起こるのでは?
そう感付き、じっと待つ。鳴くまで待とうや観覧車・・・。4〜5分程待ったかな。


そしていよいよ、高まる興奮は頂点へ!


5秒前から「A HAPPY NEW YEAR」よろしく
みんなで一斉にカウントダウン!


ゼロ!で息を飲む。全体のライトがピカ・ピカ・ピカと点滅。

なぜか拍手喝采!歓声!
待ちの明かりがとても綺麗なブルーライト横浜に響き渡った・・・・・。
乗りもしないでここまで観覧車で盛り上がれるのは、きっと俺の身内だけだろうな。



更には、シメに「マクドナルド」でひと休みという暴挙に・・・・・。
いくら自由時間だからと言って、あまりにも「自由」過ぎた。

そして楽しい時間はあっという間・・・・・タイムア〜ップ!
こうして、初めての「はとバスツアー」は幕を閉じた。

sushiikura.jpg

東京に帰ってきて、「丸ビル」で寿司を食らふ・・・って、結局「寿司」かよっ!!
水族館の魚達に思いを馳せ、ためらいも無く一気に口の中へ・・・・・。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

2005年11月07日

スーパー・エレファント・マシーン

HEY!YO!最新のマシーンの発見伝お届けするぜYO!



昔流行ったTV番組「やまだかつてないTV」で
ラッキー池田氏が頭に乗せていた事で有名になったやつ。



「象さんのジョウロ」



雑貨屋や駄菓子屋、100円Shopなどでたまーに見かける。


決して有るべき使い方はしないのだが、なかなかとぼけたいい顔していて、
なごみ系インテリアとしてイイ感じだったり。
中でもピンクが好きで(シャア専用だもんで★)
部屋に飾っていた。




けど、こんなにもクールな象を今まで見たことなかった。



zo-3.jpg


なんて未来派な「エレファントかしまし」

オールメタリック製。目つきが明らかに違うのがお分かり頂けるだろう。



「赤や緑やピンクと、我々とでは訳が違うて!」(by黒い三連星)



庭に置いておけばオートマチックで鼻から水が出る。
しかも植物がグシャグシャになるほどの物凄い勢いで吹き出すという。・・・・・噂。
posted by 今井孝祐 at 23:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

2005年11月08日

何崎?

1枚の写真がある。



今年の1月29日、サッカー観戦に行った。横浜国際総合競技場へ。

「日本代表」対「カザフスタン代表」の試合。

その試合前、グッズ売り場に行き、席に戻ってきた友人が撮ってきてくれた1枚。




zaki.jpg




日本代表のゴールキーパー「楢崎正剛選手」の
レプリカユニフォームに添えられているこのポップ。










以来・・・・・。


「楢崎選手」を見ると・・・・・。


「樽崎」のことを思い出す・・・・・。


そう・・・・・。







「たるざき」の事を・・・・・。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蒼き侍(蹴球・足猿) | ↑PageTop

2005年11月09日

男と女のトレイン・ゲーム

夕方、満員電車の車内。
俺の隣、スーツ姿で二人並んでつり革につかまっている
会社の同僚らしき20代の

その会話が聞こえる・・・・・。




男:「いやー、今日はホント助かったよ!「女」さんのおかげだよー。」




女:「いえ、そんな事ないですよー!「男」さん、上手くいって良かったですね!」(微笑)




男:「今度二人でお酒でも飲みに行こう!」




女:「行っちゃいますか〜?!」(笑顔)




男・女:「行っちゃいますか〜〜〜〜!あははははは〜〜〜〜〜!!」(高笑)




男:「おっし!次も一緒に頑張ろうぜ!!」




女:「はい!これからもよろしくお願いします!頑張りましょう!」(超笑顔)




男:「それじゃまた明日!お疲れ様!」




女:「はーい!お疲れ様でしたー!」(超超笑顔)







意気揚々、電車を降り、笑顔で手を振り去って行った



そして車内に残ったは・・・・・・









空席を見つけ、ドカッと座席に座り、脚を組んだ。










女:「チッ!」(怒)

舌打ちひとつ。







おもむろにそして荒々しく、バッグから取り出した雑誌を開く




work.job.jpg




こんなん↑

街で見かける無料求人誌・・・・・。










神様!どうか二人に幸せを!
posted by 今井孝祐 at 23:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

2005年11月10日

主力会フットサル大会2005秋

気温、湿度、ピッチコンディション、共に日和。

「主力会フットサル大会」2005秋

実際、大会でもなんでもないのだが、俺達にとっては久々の、待ちに待った大会。


意気揚々と、そして誇らしげに。
鮮やかな緑色のピッチ上に続々と姿を見せるプレイヤー達。

foot2_05.11.jpg

(後左より)竹村選手、重城選手、稲葉選手。
(前左より)今井選手、光山選手。

foot_05.11.jpg

(後左より)熊代選手、平林選手、本間選手、吹原選手。
(前左より)中村選手、倉貫選手。

foot3_05.11.jpg

そして、少し遅れてきた青山選手。


みんないい顔をしている。
ボールを蹴るのが楽しみで仕方がないといった、
それはまるで「少年の顔」

このメンバーで毎試合ごと「グー&パー」でチーム変えをしてプレイしていく。





・・・・・・・・・。





ほとんどがここ最近、運動とは縁の無い者ばかり。
最年少が22才。あと年長組は3?才まで。


「年少は有利だよな〜。」と、連呼する俺ら年長組。切ね・・・・・。
気の効いた「前振り」すら、する余裕は全く無い。正直に負け惜しみを。


試合前の写真と試合の後(トータルで2時間後)の写真も撮影する予定だったが、
この企画が満場一致で棄却されたのは言うまでもない。


俺達のこれからの事を考えると、とても写真撮影はできなかった。





真っ赤な顔した年少組。





真っ青な顔した年長組。







試合前に見せた「少年の顔」は、誰ひとり持ち合わせてはいなかった・・・・・。






年少組は明日、11日。年長組は明後日、12日。

体に激痛が走る事を覚悟しておくように。

年明け、またやっぞ!はい、やっぞ!
posted by 今井孝祐 at 22:41 | Comment(4) | TrackBack(1) | 蒼き侍(蹴球・足猿) | ↑PageTop

2005年11月11日

携帯電話使用料

毎月、携帯電話使用料のプレッシャーに苦しめられている方は、
案外少なくないのではないか。

今、日本人の平均携帯使用料っていくら位なのか知らないけど、
俺はだいたい1ヶ月に1万円。重っ!




ポケベルブームが終わり(若い方は知らんよな)、
携帯が出はじめた頃に比べたら、そりゃ安くなってきてはいるのだが・・・・・。


昔は出来なかったネット、Eメールから始まり、音楽聴けたり、テレビ見れたり、
更には携帯出せば買い物が出来る機能まで・・・もう何でもあり。
どんどん便利な機能が増え、それに比例して使う量も増えてきてるから・・・・・。

したがって、相変わらず毎月苦しめられている。




携帯会社さん!まだまだやれるよー。値下げやれるよー。
資本主義の日本だもの!もっと競争してー!





というわけで、大手3社に対抗すべく、
また新たな3社が携帯電話戦線に名乗りを挙げた。





これが「携帯大戦争」主演:神木隆之介くん(嘘)





この戦争で常識を覆す料金システムの誕生に期待する。




なんだかんだ、結局どこの会社を選ぶかって、決め手はやっぱりただひとつ。
















俺を「イメージキャラ」に起用してくれた会社を使うに決まってんぢゃん!
料金なんて関係ないわ!オファーを待つ!

phone.jpg

鏡とセルフタイマーを使って撮影した。
いつもここ「孝式」の写真を撮影しいてるMYケータイ。
posted by 今井孝祐 at 22:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 独り言(戯言・小話) | ↑PageTop

2005年11月12日

こたつぼ

出〜た〜!出ました〜!出しました〜!

ko-ta-two.jpg

「こたつ」



出すの早い?

いんや、早くない早くない。




これは風邪の予防にもなってるから。

寒いの我慢したら風邪ひいちゃうから。




もう我慢の限界。

「体力の限界」(by千代の富士【現・九重親方】)




一度これに入ると二度と出られない。首まですっぽり。

「たこつぼ」ならぬ、「こたつぼ」





だからついつい、いつの間にか眠りこけて。

「朝まで生コタツ」司会:田原総一郎氏(嘘)







でもって・・・・・。







余計、風邪ひき率UP!
posted by 今井孝祐 at 23:32 | Comment(6) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

2005年11月13日

千葉ロッテマリーンズ4冠達成

信じていたが、ほんとにやってくれた。

「千葉ロッテマリーンズ」

交流戦優勝、リーグ戦優勝、日本シリーズ優勝、そして・・・。



「KONAMI CUPアジアシリーズ2005」


予選リーグから逞しい強さで全勝。
そして今日の決勝戦も勢いはそのまま、そのまま!


初代アジアチャンピオンおめでとう!

4冠達成おめでとう!

gum.jpg

千葉ロッテだけに。
試合中、バレンタイン監督や選手達がずーーーーーっとガムを噛んでいた。
これでもかとばかりに本当に噛みまくっていた。
あれだけ噛んでいれば相当アゴが強いはず。つーかアゴ痛くならないのか?

そしてロッテのベンチには一体どれだけのガムが用意してあるのか?
今、最も気になるトリビアである。

千葉ロッテだけに。


それを見ていたら我慢できず、すぐさまコンビニへダッシュ!
数年振りに噛んでみた「風船ガム」

gum1.jpg


プレーオフから応援に熱を入れだし、ここまで全部見てきて最後に一言。
マリーンズの皆さん、ファンの皆さん、興奮と感動をありがとう!
まさに全員野球万歳!


「スポーツってほんとにいいものですね。それではまた★」(byはるを)
posted by 今井孝祐 at 23:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | 動く者(運動・観戦) | ↑PageTop

2005年11月14日

「孝式」ギョーザ

あまり得意な料理はないが、これは出来る。私にも出来るぞ。(byシャア

gyoza.jpg

↑これはスーパーで12個100円で買った“焼くだけ”のやつだが・・・。
(どうりで包み方が美しいはず!)


「孝式ギョーザ」の焼き方(あくまで孝式)

@フライパンに胡麻油をひく。



Aギョーザを並べる。



B少し焦げめがついたら湯を入れる。

※ギョーザ焼き最大のポイントがここかと!

湯の量は、「ザ高」(ギョーザの高さ、座高)で決まる。

「ザ高」の約3分の1(厚い皮の場合は約2分の1)くらい入れる。

この「ザ高」を計り間違えると必ず失敗する。

湯が多すぎるとふにゃふにゃになり、少なすぎるとふっくらしない(様な気が)。



Cフタをして、蒸し焼き。



D水分が無くなったら(湯を多く入れたら余った湯を切る)
胡麻油をギョーザの周りから流して、ちょっぴり揚げる感じ。



Eまたフタをして蒸し焼き。



F完成!外はパリッと中身はジュワーッ。




ギョーザの中身の挽き肉も豚、牛、合い挽きとそれぞれ美味しさが違って面白い。


ところで肉以外も何か入れたりします?

「孝式」は、肉と一緒にチーズ、大葉、カレー粉など。
これを競馬の馬券でいう「単勝」「流し」や「3連複」で組み合わせる。



【単勝】→「チーズ」「大葉」「カレー」

【流し】→(例:チーズ軸)「チーズ大葉」「チーズカレー」など。

【3連複】→「チーズ大葉カレー」など。



おすすめの焼き方、具材等あったら教えてくったい。



しかしギョーザって、ビールとすこぶるマッチしますな。

そういえば以前、実家で「ギョーザパーティー」をやった時は、
調子に乗って150個くらい焼いたことも。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(5) | TrackBack(0) | 体の素(旨味・料理) | ↑PageTop
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。