『 2008年05月 』 の 記事一覧

  • (08/05/01) 名言補給
  • (08/05/02) 懐メン
  • (08/05/03) 不老不死
  • (08/05/04) 北斗スーパーハード
  • (08/05/05) こどもの頃を忘れてなかった日
  • (08/05/06) The Golden Compass
  • (08/05/07) LUCKY CAN
  • (08/05/08) リアル・G・クランクアップ
  • (08/05/09) 無文才
  • (08/05/10) 裏切り者は誰だ?
  • (08/05/11) ペンキ塗り男
  • (08/05/12) 探偵“復活”物語
  • (08/05/13) 達人スタイル
  • (08/05/14) つるぴか
  • (08/05/15) お侍さんになりたい@
  • (08/05/16) お侍さんになりたいA
  • 2008年05月01日

    名言補給

    アツイ!

    (~Q~;)
    水分プリーズ!




    080501_2023~0002.jpg


    『1クールのレギュラーより、1回の伝説』


    名言だ。


    魂に水分補給。5月突入。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 体の素(旨味・料理) | ↑PageTop

    2008年05月02日

    懐メン

    駄目だ

    懐かしいものについつい手がでてしまう。
    そんな企業の“思うつぼ”から逃れられない今日この頃。


    080502_1340~0001.jpg

    この『うまかめん』もそう。

    ガキの頃、私をとんこつ好きに育てた麺のなかの、一杯のにくいヤツ☆

    憎いあんちく・・・いや、
    憎い“めんちくしょう”だ。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体の素(旨味・料理) | ↑PageTop

    2008年05月03日

    不老不死

    大塚は萬劇場へ芝居鑑賞。


    080503_1839~0001.jpg

    地球割project〜第六回公演〜
    『アネクメネの雨』

    上から読んでも「アネクメネのあめ」

    下から読んでも「めあのネメクネ・・・ア」


    違った・・・。




    語り部さんがステージ端にずっと座っていて、
    その語り部さんから紙芝居を読み聴かされているように話が進む。


    何百年も生き続けていく年とらない不死身の男が主人公。

    しかし、
    不老不死って、あれだ。
    つまんね。


    終わりがあるから人生。
    だから泣いたり笑ったり。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学び舎(勉強・鑑賞) | ↑PageTop

    2008年05月04日

    北斗スーパーハード

    ほあたぁ!

    080504_0008~0001.jpg

    『北斗の拳』アニメの世界展


    館内の写真は撮影できないのだが、
    最強馬・黒王に跨ったケンシロウのデカいフィギュアがなんとも☆ぃ。

    原画やセル画、それと台本・・・、もちろん映像も、
    当時のままに見る事ができる。


    なかでも放送前の企画書に興味が。



    ◆ジャンル
    スーパーハードアクション

    (なるほどいい表現)

    ◆対象
    児童一般

    ◆放送枠
    午後7時台



    (爆笑)

    現在では考えられん。
    夜7時のちびっ子には表現がハード過ぎだ。


    けど当時はそんな事まるで思ってなかったのに。
    何故に“現在だと考えられない”のか?
    ちびっ子だった僕らは7時に見ていたじゃないか。


    物事というものは、より新しく、より自由へ。
    表現も様々な広がりを見せていくものが世の中の流れだと思っていたのに、
    ますますの規制で過去よりも狭まっていくのは何故か?

    080504_2140~0001.jpg

    080504_1226~0002.jpg


    これから表現していきたい身として、そんな事を考えながら
    『北斗の麺』をズルズルっとすすった。

    お前はもう食べている。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2008年05月05日

    こどもの頃を忘れてなかった日

    中、高校時代からの友人と落ち合った。

    お互い、同郷から出てきて、都内でせっせとやっている。

    仕事柄、会えば業界の話が殆どだが、
    最終的に行き着く所は当時の話。

    そろそろ同窓会とかしたい年頃なのか?


    080505_2328~0001.jpg

    今日は飲んだくれて10年以上前の懐メロばかりを歌ってきた。
    『こどもの日』だから童心に返って。

    (ですから“毎日が童心だろ”とか、そんなツッコミ一切受付けません)
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年05月06日

    The Golden Compass

    映画チケットを頂いたので鑑賞へ。
    大人だけの来場もちらほらだが、殆どはちびっ子と保護者の方々。


    『ライラの冒険
    〜The Golden Compass〜』


    むむ。タイトルにGoldenついとる!


    アカデミー賞で映像の賞を受賞したそうなので、
    ファンタジーならではのど派手なシーンに期待。

    さすが、戦闘シーンは勿論凄い迫力なのだが、
    飛行船の窓ガラスに街並みが映るシーンに感動。美しい。
    これ、結構序盤のシーンなのだが早くも見とれてしまった。


    080506_1845~0001.jpg

    ↑チケットの写真は鎧を着た熊。
    その名も『鎧熊』
    なんともストレートなネーミングのこやつがよく動くの。
    しかも役者とぴったりマッチしてめちゃくちゃよく動くの。

    最近のハリウッドじゃこれくらい当たり前かもですが、
    本物の熊以上の動きまくりに笑った。可愛いなと。
    熊が鎧をどうやって着たのか?なんてどうでもよくなる。

    熊だけでなく、全てのキャラクターが良かった。

    役者さんの魅力はもちろんだが、役の設定がシンプルで濃い。
    そしてやっぱりルックスは大事だ。
    髪型やヒゲ、メイク、衣装、小道具、大道具・・・いちいちカッコいい。

    着たい、着けたい、持ちたい、乗りたい・・・。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学び舎(勉強・鑑賞) | ↑PageTop

    2008年05月07日

    LUCKY CAN

    先日歩いた、とある線路の高架下。


    080507_2039~0001.jpg


    真っ暗闇に浮かぶ賑やかな光。


    080507_2041~0002.jpg

    こんな所にスロットマシン
    ゲームセンターのメダルゲームでも不法投棄されたのか。





    「こ、こいつ・・・動くぞ!」




    え、何でかって?
    いやその・・・電気ついてるからよぉ・・・なんとなくっ!



    どうやら空き缶回収スロットマシンだ。
    缶を入れたらスロットが回るはず。
    当然、やってみたくなった私は、大至急空き缶探しスタートぅ!


    缶、缶、缶。

    キラー・カーン!
    愛は勝つっ!


    まるで・・・なし男。


    そう。辺りに空き缶は落ちていなかった。
    落ちているわけがなかった。

    いい事じゃないか。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言(戯言・小話) | ↑PageTop

    2008年05月08日

    リアル・G・クランクアップ

    本日、全員がアフレコもスチールも終わりました。


    080508_1403~0001.jpg

    リアル・クランクアップおめ。


    そして遅ればせながら、
    上映イベント当日の全6回の上映時間が決まっております。


    映画
    『Golden World』(60分)

    ◆上映日◆
    2008年6月22日(日)

    ◆上映時間◆
    11:00/12:30/15:00/
    16:30/18:00/19:30

    ◆場所◆
    下北沢『短編映画館トリウッド』
    ホームページ→コチラ

    ◆料金◆
    1,000円


    間もなく、ホームページ開設&ネットでのチケット予約がスタートします。
    (ブログでもお知らせします)

    ご家族、お友達とお誘い合わせの上、
    スケジュールの調整をお願いいたします。(切実w)
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 芸の道(仕事・告知) | ↑PageTop

    2008年05月09日

    無文才

    080509_0005~0002.jpg


    @「あら、ホント。小っさい魚が脚の角質食べてる。超こしょばいんですけど。」



    080509_0007~0001.jpg


    A「〜であるからして、バイオ燃料とは食べ物が原料です。
    車に使うなんて勿体無い。飲んだ方がいいだろ。」



    080509_0006~0001.jpg


    B「私の髪型と箸の持ち方を笑うなー!」

    ズルッ・・・・ゴクリ



    080509_0006~0002.jpg


    Cかーっぺっ!地球に生まれて良かったー!!!



    @へ戻る
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(戯言・小話) | ↑PageTop

    2008年05月10日

    裏切り者は誰だ?

    しとしとぴっちゃん、しとぴっちゃん。

    夏はまだもう少し先だよと、その存在を確認するように
    アスファルトに染み込んでいく春の雨。

    つべたいっ。

    そんな雨の中、駒場東大前「こまばアゴラ劇場」へ。


    080510_2302~0001.jpg

    劇団『ブラジル』
    「さよなら また逢う日まで」


    『レザボア・ドッグス』を彷彿させる、
    黒スーツ集団のジョーカー探し。

    大金を手にした強盗達が仲間割れ。果たして裏切り者は?
    本当に欲しいものは金か?それとも・・・。



    犯人探しの面白さと人間模様。
    緊張感があって引き込まれた。
    尻の痛みを感じる隙もなく、あっという間に終わったのが
    それをよく物語っている。


    大金を手にすると人間は人格が変わってしまうのでしょうか?
    人を信じれなくなってしまうのでしょうか?

    大金を手にした事がないので分からないがそれは寂しい。
    でもお金がないのも正直寂しい。(笑)
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学び舎(勉強・鑑賞) | ↑PageTop

    2008年05月11日

    ペンキ塗り男

    舞台美術の製作のお手伝いに行ってきた。

    自分が出演するセットではないので、いささか緊張ぎみ。
    こいつぁ失敗できんぞ。


    今日は舞台セットの色塗りを担当。

    柱や筒を塗りまくり。
    塗りのまくりだ。

    080511_1837~0002.jpg

    赤い柱、白い筒、グレーの壁。

    体中“返り血”ならぬ“返りペンキ”だらけになり、
    “見た目だけ”は物凄い仕事した感でいっぱい。


    果たして、これらの部品が一体どんなセットになるのだろうか。
    こりゃあ組み上がりが楽しみだわ。

    美術さんの気持ちが少しだけ分かった気がした。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年05月12日

    探偵“復活”物語

    撮影してきたー!

    ドラマ『駄目ナリ!』では大変お世話になりました。

    080512_1358~0002.jpg

    俺があの「衣笠源一郎探偵事務所」の代表、
    『衣笠源一郎』である。


    いやいや、アイツが帰って参りましたよ。
    久しぶりの衣笠源一郎・・・あ、やべ、わかんね!(笑)


    だから事前に『駄目ナリ!』DVD見まくっときーの、あとはもう勢いで。
    ・・・だって勢いだけの人間だからさ、俺。


    ホームドラマチャンネルガイド番組
    『築地探偵ハナカゼカオル』は、
    月替わりでオンエア中!
    (詳細はCS「ホームドラマチャンネル」HPをご覧ください)


    080512_1358~0001.jpg

    衣笠源一郎は来月放送「第9話」に出演予定。

    ではでは6月の“依頼”をお楽しみに・・・。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸の道(仕事・告知) | ↑PageTop

    2008年05月13日

    達人スタイル

    ドンドン!カッカッ!
    ドンカッ!ドンカッカッ!



    あ、ヨイショー!!


    曲に合わせバチで叩く音ゲーム
    『太鼓の達人』

    私くらいの達人になると・・・




    080513_2321~0001.jpg

    まあ、こうなります。当然。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2008年05月14日

    つるぴか

    080514_2330~0001.jpg

    楽しくてしょうがない。

    『爪磨き』

    この不思議スポンジで数回擦るだけ。


    このツヤ。

    自分でやっててウケるんだが。


    だって、
    俺が爪光らせる意味が全くわかんねー!
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2008年05月15日

    お侍さんになりたい@

    日本に生まれて俳優目指すなら、やらないと。


    080515_1932~0001.jpg

    『侍』やらないと。
    『武士』やらないと。
    刀持って、鎧着けないと。


    さっきから
    「ないと。ないと。」
    言っておりますが、ナイト(騎士)ではない。

    まあ、ナイトもやりたいが。


    いつ何時、侍の仕事がきてもいいように。
    いつ何時、切りかかって来られてもいいように。

    080515_1925~0001.jpg

    今日は、殺陣の稽古してきました。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学び舎(勉強・鑑賞) | ↑PageTop

    2008年05月16日

    お侍さんになりたいA

    2日間にわたる殺陣ワークショップは最終日。

    前日の腕肉痛は否めないがブンブンいっとく。


    080516_2312~0001.jpg

    そして今日は『マイ木刀』
    質屋でゲッツしていっといた。


    まさか自分の人生において『木刀』を買うとは思ってもいなかった。
    修学旅行のお土産でも購入しなかったのに。

    いや正直、中学の時、あれは会津若松にてだっけ・・・
    ちょっと惹かれたけど購入しなかったよ。


    それよりなにより、
    木刀が質屋に売っていることに驚きだわ。


    店頭に傘立てみたいな『木刀立て』があるの。
    木刀専用の『立て』ですよ?なぜ?
    しかも全部新品なの。(笑)


    木刀はね、“質屋”ですよ皆様。


    日中は人目につくので
    これからは闇夜で自主トレに励む次第である。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学び舎(勉強・鑑賞) | ↑PageTop
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。