『 2010年03月 』 の 記事一覧

  • (10/03/17) 前向きに
  • (10/03/18) インターネット・ショッピング
  • (10/03/19) 急降下
  • (10/03/20) 平成22年度(?)春季旅行@
  • (10/03/21) 平成22年度(?)春季旅行A
  • (10/03/22) 飛ぶモノ達
  • (10/03/23) 双子玉子
  • (10/03/24) 傘骨
  • (10/03/25) 寅の強さと可愛さ
  • (10/03/26) 中心街のケーキ
  • (10/03/27) スーツなお年頃
  • (10/03/28) 咲いていた
  • (10/03/29) 高さで抜いたツリー
  • (10/03/30) 夜の桜
  • (10/03/31) 昼の桜
  • 2010年03月17日

    前向きに

    明日からは、
    よそ見をせず、
    前を向いて、
    歩いて行こう。


    そうしないと。





    100317_2226~0001-0001.jpg

    弁慶の泣きどころを
    歩道の『弁当屋の看板』にぶつけてしまう。


    ちゃんと顔を上げ、正面を向いて、
    しっかりと前を見据えて。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(戯言・小話) | ↑PageTop

    2010年03月18日

    インターネット・ショッピング

    今週はCDショップに行く暇もなさそな気がして。

    ここは思い切ってみるか・・・というわけで先日。



    “初めてのおつかい”ならぬ


    『初めてのネット通販』に挑戦したのだ。


    ネットで品物を買うってのは、
    なんて緊張感なのだ。
    ドキドキなのだ。


    のだ、のだ、と、
    ちょっとバカボンのパパみたいな喋り方になったが・・・。



    まずは携帯電話で通販サイトを検索し、お目当ての商品を選ぶ。

    そして自分の名前と住所などを入力。

    (↑この間、当然脳内ではB・Bクイーンズのあの曲が流れている)



    以上!


    え?これでおしまい?


    あっという間。
    もはや到着を待つのみだというのか。


    なんてこと考える隙もない昨夜、
    なんと注文した2日後にす〜ぐ来たではないか。

    商品の発売日にしっかりと。


    着払い代引きでめっちゃ楽チン。
    楽チンさにビックリである。


    これでもうネット通販は、お手のもの。
    さて次は何を購入してみようかね?


    100318_0001~0001.jpg

    ちなみに今回購入したのは、
    『ONE PIECE』のDVD付き初回限定ベスト盤CD。

    OP、EDの曲と映像が全て網羅された物。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月19日

    急降下

    成田空港のお隣。

    ここは閉館後のひっそりとした
    『成田航空科学博物館』


    はっきり言ってこの場所は、東京の住まいから行くよりも、
    千葉の実家がかなり近く、車ですぐの場所だ。


    100319_1652~0001.jpg

    しかし、こちらの博物館にはきっと初めて入館。
    私の記憶が確かならばきっと。


    昔々、近づいただけ。
    建物外観や屋外に展示されている飛行機は見たことがあったが、
    中に入るのは初めて。


    今日はこちらで春のバラエティ特番の再現VTRの撮影。


    100319_1755~0001.jpg


    Q、飛行機が墜落するその瞬間。
    あなたは何を思いますか?


    3!(スリー)

    2!(ツー)

    1!(ワン)



    パニック!!
    パニック!!



    俺ならもう、パニパニパニックでなんも考えられないや。


    墜落を体験した乗客の方の役を演じながら、
    そう諦めるしかなかった。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸の道(仕事・告知) | ↑PageTop

    2010年03月20日

    平成22年度(?)春季旅行@

    先日届いた“旅のしおり”(詳細→コチラ)をうけ、
    朝一番の電車で栃木県は宇都宮へ。

    前乗りしている家族と合流し、車で日光・鬼怒川方面へ。


    一日目



    @まずは、山を車で登る。
    『いろは坂』は、いろはにほへとと上がっていくがその際、
    旅のしおりや地図を見てはいけない。
    酔ってしまうから。

    100320_1048~0002.jpg

    『明智平』のロープウェイ赤と山の白、空の青。
    この三色のコントラストを楽しみたい人はロープウェイに乗らずに眺めること。

    100320_1057~0001.jpg

    そして名物串物、エビの湯葉巻や大地鶏は大人気。こんなに売れている。




    A中禅寺湖湖畔を車で走り、二つの瀑布を望む。

    100320_1246~0002.jpg

    『華厳ノ滝』

    100320_1156~0001.jpg

    『竜頭ノ滝』


    滝は下から見るのがいい。上からは滝らしくは見れないから。
    二つ見るとマイナスイオンも二倍なので滝は見るほど身体にいい。


    そんな滝の傍らに落ちていたこの小さな物体。

    100320_1151~0001.jpg

    この形、見覚えがある。
    きっと、これが噂の『隠れミッキー』というやつだろう。




    B『東武ワールドスクエア』は本気でおススメする。
    ミニチュアで作られた世界各国の建造物が屋外に展示されている。

    パスポートがなく出国できない方、こちらがおススメだ。

    100320_1553~0001.jpg

    そして、“手のひらサイズくらいの小さな人”は、
    よりリアルに体験できるので特にオススメだ。




    Cお宿に無事到着。
    鬼怒川の温泉は夜と朝、最低でも二回は入るべき。
    お湯の成分が身体により染み込ませよう。

    100320_2220~0001.jpg

    夜の温泉街では射的やゲーセンに熱くなり過ぎると危険だ。
    寝不足になり翌日に差し支える。

    私は弟と夜遊びしすぎてしまい・・・・・。


    つづく
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月21日

    平成22年度(?)春季旅行A

    ・・・・・睡眠時間3時間くらいで差支えがあった。

    しかし夜遊び途中も、時々は足湯に入ったりして、
    疲労と回復をイーブンに持っていくことが大事。



    2日目



    ※宿泊するホテルの部屋番号は必ず覚えること。
    風呂や外出後、ホテル内を徘徊する羽目になる。

    100321_0721~0001.jpg

    例えば、今回のように
    『802』なら

    [ハーマイオニー]

    といった風に、語呂合わせで我々は記憶した。

    これは、カラオケボックスなどでも同じことが言えるだろう。



    朝一番の露天風呂、朝食バイキングを堪能した後、再度布団で横になってはいけない。

    確実に二度寝する羽目になる。
    これで1日中寝てしまったら、自宅での休日と変わらないからだ。




    @さて本日一発目は、アニマルから芸の肥やしをもらうべく
    『日光猿軍団』へ向かう。

    猿と人間の驚きのコミュニケーション。
    猿の頭脳とその稽古量は計り知れない。

    100321_1000~0002.jpg

    ベタなネタは我々の日常にも結構使えるので参考にするといい。




    A地図を見ながら近道を考慮し運転するも、
    やはり思っていたのと違う道のりで到着したのがこちら。

    日本が誇る世界遺産
    『日光の社寺』

    100321_1236~0002.jpg

    山の麓の『神橋』渡るべからず。
    そもそも対岸に渡れないうえに写真にも収まらない。
    道路脇から自然と一体の姿を眺めるのがいい。



    そして『神橋』近くの超有名ホテル「日光金谷ホテル」前の
    『金谷ホテルベーカリー』でパンを買うのを忘れずに。

    私、チーズ好きにはたまらない「チーズロード」を購入。
    千切っては食べ、千切っては食べ。歩いては食べ、歩いては食べ。



    この時期、これだけの『杉並木』の参道(というよりここ日光は杉の山である)に、
    花粉症の人間が侵入するのは、もはや自殺行為。

    100321_1425~0001.jpg

    ここまで来ると
    マスクもメガネもなんら役に立たないので、もう自棄になれ。ヤケに。
    全てを取り去って、心して挑むこと。
    酸素マスクをなくし、花粉の海を泳ぐのである。

    100321_1311~0001.jpg

    するとまるで『三猿』の顔のように目と鼻、顔中が真っ赤になり、

    『眠り猫』のように目は開かず腫れぼったくなり、

    鼻を強くかみすぎて『鳴龍』の拝観前から耳はキンキンと音がしていた。


    もはや、私自身が『東照宮』だったと思う。


    私の周りに集まっても特に何も起きないが、
    本当の『東照宮』はパワースポットらしいので
    パワーが欲しい方にオススメだ。

    レッツゲットザパワー!




    ☆旅のおススメ旨味☆

    100320_1314~0001.jpg

    華厳ノ滝のエレベーター乗り場付近。
    炭火屋台で焼いていた『イワナとヤマメの塩焼き』


    100320_1343~0001.jpg

    そして、栃木名物、湯葉にまみれた『ゆばづくしセット』
    ゆばを練りこんだうどんの麺、巻いたゆば、揚げたゆば、つゆにもゆば。
    それに、ゆばの刺身付き。


    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月22日

    飛ぶモノ達

    昨日の栃木でも、
    きっと花粉に混じって飛んでいたのだろうな。

    『黄砂』がね。


    東京も砂漠化だ。

    東京砂漠だ。


    あぁ東京砂漠〜♪

    100322_1344~0002.jpg

    本日、オーディションで訪れているここ渋谷の街にも、
    黄砂か花粉かわからない何かをプンプン感じるので守る。
    メガネやマスクでシャットアウトするしかない。


    呼吸自体をしなければ体内に侵入しないのだろうが、
    それでは私の人生がシャットアウトしてしまう。


    呼吸を避ける事は出来ない。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言(戯言・小話) | ↑PageTop

    2010年03月23日

    双子玉子

    ちょっと得した気分になる。


    100323_1727~0001.jpg


    『双子玉子』


    34年も生きてれば、このくらいの“出会い”は数回起きる。
    驚きもまあ知れているものだ。



    だが、この広い世の中には、
    大変低〜い確率の出会いをする人がいる。



    なんと購入した[たまご1パック]
    10個全てが双子玉子だった人がいるんだと。



    ここで
    イマジン!




    9個割って、双子玉子が出てきて、
    ラストの一個を割る時の緊張感たるや。




    ・・・・・。



    とてもひとりじゃ抱えきれない。
    小心者の私はビクンビクンと産まれたてのヒヨコの様に震えてしまう。


    100323_1754~0001.jpg


    一斉メールして、町内会のみなさんとTV、新聞記者を集め、
    来場者に目玉焼きを焼いて振舞うレベル。


    そしてラスト一個が、「ごく普通の玉子」だったら・・・。

    もう泣きながら、ひよこの着ぐるみを着て土下座するわ。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 体の素(旨味・料理) | ↑PageTop

    2010年03月24日

    傘骨

    100324_2200~0002.jpg


    勢いよくバサッとさしたら
    骨が一本ポッキリ折れてしまった。


    折れた骨のやり場に困り、骨だけ棄てようとしたが、

    「まだやれるよ!」

    と骨の叫びが聞こえたので。


    他の骨の支えにした。
    今日はこの骨を支えにして風雨をしのぐ。


    100324_2208~0001.jpg


    折れてもタダでは終わらない。

    そんなのある男になりたい。


    カルシウム摂ろ。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言(戯言・小話) | ↑PageTop

    2010年03月25日

    寅の強さと可愛さ

    「虎はなにゆえ強いと思う?

    もともと強いからよ!」





    ・・・・・というわけで、

    今年もいいシートでさあ。


    100325_1138~0002.jpg

    『寅年お年玉切手シート』


    デザインされてるのは寅の工芸品ですかね。


    こちらは、寅の強さより可愛さが際立つ。



    左の寅なんて鼻毛ボーボーだもの。



    これ可愛すぎるべ。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月26日

    中心街のケーキ

    ここは
    「六本木」こと、
    「ギロッポン」こと、
    「ポンギ」こと、
    「木」っ。


    100326_1002~0001.jpg

    『東京ミッドタウン』


    ここには身長の倍以上もある巨大なショートケーキが待っている。

    もはやショートでもロングでもなく【ビッグケーキ】だ。


    さすが〜、東京の中心のタウンは、“ケーキ”がいいの〜。



    親父すらも言わない「オヤジダジャレ」をつぶやきながら、
    ビッグケーキからすぐ近くのBARへ入店。


    “不ケーキ”知らずの方が多く訪れそうなお洒落BAR。
    開店前の日中にお邪魔し、BSで放送のショートドラマの撮影。


    “ケーキ”だけでなく、なにもかもがいい方向に上向く、
    ほんのり幸せなストーリーが出来上がる事だろう。

    きっと。

    スタッフ、キャストの皆様が温かい方々ばかりだったから。



    ※番組詳細は、また後ほどブログにてご紹介します。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 芸の道(仕事・告知) | ↑PageTop

    2010年03月27日

    スーツなお年頃

    いつもお世話になっている『ペケ×ポン』の撮影現場。
    今日もスタッフさんに色々と助けられて無事にアップしました。

    いつも私の顔面のテカリが、大変ご面倒をおかけしております。(泣笑)




    ふと思へば、
    最近『スーツ』を着る役が非常に多い。


    正確に数えちゃいないが、
    撮影の八割くらいがスーツという今日この頃。


    本来、そういうお年頃だということだ。
    そりゃ顔面のテカリも激しいお年頃だ。


    学生役やりたいなんて言ったらどんだけ図々しいかっ。
    もう無理だね。特殊メイクをするしかないね。



    100327_1918~0001.jpg

    本日共演させて頂いた同じ事務所の俳優、青山金太郎くん。

    彼はまだフレッシュで、こんなお茶目なお年頃。


    可愛いヤツめ☆
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 芸の道(仕事・告知) | ↑PageTop

    2010年03月28日

    咲いていた

    この春初めて、
    桜の開花に気がついた。


    とあるDVD作品撮影の為、早朝から千代田線の乃木坂駅に集合。
    もちろん今日も衣装はスーツで記録更新中ですぜ!(笑)



    100328_1009~0001.jpg

    こちらは、駅前の『乃木神社』


    枝垂れ桜がいい彩りでね。
    目にした人みな、写真に収めていた。




    その後、乃木坂から表参道乗り換えーの、九段下へと移動。
    地下鉄から地上に上がれば、ま〜たあるわあるわ、桜があるわ。


    100328_1117~0004.jpg

    武道館の堀のひとつ、『牛ヶ淵』側から見上げた桜たち。

    水と花が風情を引き立てる。


    100328_1119~0001.jpg

    そこで頂いた[さくら茶]

    小田原産、「桜の塩漬け」が一輪入っている、
    ほんのりと甘じょっぱい、これぞ春のお茶よ。



    思わぬ花見日和になった1日。


    桜はいいね。
    いいね桜は。

    日本の花、桜。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 芸の道(仕事・告知) | ↑PageTop

    2010年03月29日

    高さで抜いたツリー

    本日、

    「東京タワー」が

    「東京スカイツリー」に

    『高さ』で抜かされたそうです。



    それでも東京タワーはいつまでも東京のシンボルだよね。


    もちろんスカイツリーも東京のシンボルになるだろね。



    100320_1523~0001.jpg


    これが!
    東京スカイツリー!


    堂々完成!



    見てください!



    そうさ!
    スカイツリー!



    そうさ!
    空へ届きそうな木!



    すげえ高い!


    高さ抜いたから高いよ!



    あ、これ。

    先日行ってきた[東武ワールドスクエア]にあった「東京スカイツリー」ね。

    バックに山が見えるでしょ。



    東京都のは2012年完成予定だそうです。

    ごめんね。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2010年03月30日

    夜の桜

    夜桜は写真ではなかなか再現出来ない。

    直に見た人でなければ伝わらない。そんな花々。


    100330_2110~0001.jpg

    満開目前の川沿いの桜。
    さてどこの川でしょう?


    まだヒンヤリと冷たい空気。

    日が射す日中に咲いた花。

    その花をほんのりと照らす提灯。


    嗚呼、日本に生まれて良かった。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月31日

    昼の桜

    今日は昼間に撮ってきたよ。

    100331_1411~0002.jpg


    昨日と“ほぼ”同ポジから。

    正解は目黒川の桜


    100331_1413~0001.jpg

    川の先までず〜っと桜。
    すげー美しい。


    昨日の夜よりも
    今日の昼のほうがギャラリーが多かった。


    一眼レフのカメラを構えてる人がめっちゃ羨ましい。

    俺だって負けじとポジション争いをし(笑)、携帯で撮影する。



    でもやーっぱり、昼も夜も花は“肉眼”で見るのが一番!


    だから俺は『肉眼レフ』だ。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。