2008年06月06日

F・H

お〜っと!リング中央いくかっ?


でたー!今井の代名詞!
ファイヤーホールドぉぉ〜!
決まったぁぁぁ〜!



・・・はい。新しいプロレスの技かと思いました。

『スモールパッケージホールド』みたいな・・・。




私はやらないが、トイレのこれ。

080606_2358~0001.jpg

これが『ファイヤーホールド』


いつ何時も、緊急時スタートダッシュしなければならない消防士、ファイヤーマン

そんな消防士は、
たまたまトイレで“大”をしている時でも
スタートダッシュを決めなければならない。

かと言って尻を拭かない訳にもいかない。
(尻が気になって気になって、消火に集中できないだろう)


そこで!

“素早く紙をつかめるように”考案されたという。


これでトイレットペーパーを
クルクル何周も回して切れ目を探したり、
時折あるピッタリ綺麗に重なった切れ目を
チマチマ指でめくるといったロスが無くなったのだ。



それからトイレの清掃完了のサイン、
マナーなどこのスタイルが広まっていった。


・・・なーんて豆知識を
友人から自慢げに聞かされたが、
直後、最近テレビでやっていたと判明。(笑)

きっと今後も私はやらんだろうが。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。