Main 学び舎(勉強・鑑賞) > 読んだことないが臨場感

2008年10月10日

読んだことないが臨場感

初めてじゃないのに新宿御苑周辺を迷いまくりまくりすてぃ。
汗だくでシアターブラッツへ。


081010_2338~0001.jpg

劇団「u.o.i.a.e.」
『エミリア』不幸に仕えた女
〜知らぬは白か、それとも黒か〜

読んだことないが。
シェイクスピアの悲劇「オセロー」だ。

あれをアレンジしたお芝居だ。
読んだことないが。

劇場に入ると、向こう正面にもお客様がいてマジびびった。
一瞬、大きな鏡にこちらの客席が映ってるのかと思った。

どういうことかと言いますと、
ステージが場内中央にあり、それを客席が両脇を挟んでいる。
だから座る席によって見え方がまるで違う面白さ。

あと面白いのが、BGMや効果音が生演奏なの。
これは臨場感があった。芝居も音楽も本当の“ライブ”。


次回の自分のステージも、こんな臨場感や緊張感を伝えられたら。(グッ)←握りこぶし
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学び舎(勉強・鑑賞) | ↑PageTop
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック URL

コピーボタンはIEのみに対応しています。 他のブラウザからは右クリックでコピーしてください。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。