Main 動く者(運動・観戦) > 第53回有馬記念

2008年12月28日

第53回有馬記念

また今年もこの日が来た。師走の恒例行事。

競馬のグランプリ!ここに馬有り!


『第53回有馬記念』


今日改めて思った。
1番大好きなレース。やっぱり有馬記念だわ。


ウズウズが止まらない。先週あたりから。

ウズウズしたまま、ウズウズ後楽・・・

ウインズ後楽園へ。


081228_1502~0003.jpg

施設内の競馬おみくじも大吉!
大当たり間違い無しときたもんだ!



Lダイワスカーレットは歴史的最強牝馬だと思った。

だから絶対3着以内死守お願いします!
という期待を込めて。



スタート



直後から先頭で逃げ、集団を引き連れて走る姿が既にもうたくまし過ぎる。

マイペースで道中周ってきて、最後の直線。

その脚色は衰えるどころか二の足を繰り出し、更に突き放す。



背筋がスッとした。


ヒシアマゾンも
ダンスパートナーも
エアグルーヴも
メジロドーベルも
男に負けた有馬記念。



しかし今年は違った。このあいだの天皇賞・秋のウオッカといい、女は強し。

3着以内どころか、後続の並み居る男達を蹴散らして圧勝。

最強牝馬の栄冠。
ダイワスカーレットが史上4頭目37年振りに女馬で有馬記念優勝。

やってくれた!夢は通じた!




そして2着が


Mアドマイヤモナーク










買ってねぇ。










終了。

081228_1800~0001.jpg

しかもマークシート無駄に塗っちゃってるし。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動く者(運動・観戦) | ↑PageTop
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック URL

コピーボタンはIEのみに対応しています。 他のブラウザからは右クリックでコピーしてください。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。