Main 蒼き侍(蹴球・足猿) > CL2009決勝

2009年05月28日

CL2009決勝

福招いたー!

ヨーロッパ・サッカークラブチームNo.1
『UEFAチャンピオンズリーグ決勝2009』
今年はローマで戦う。

スペイン「FCバルセロナ」
VS
イングランド「マンチェスターU」


結果2-0でFCバルセロナがチャンピオンに。
今年は国内リーグ、国内カップと三冠。(多分)
強えぇー。


マンチェスターのほうはまあ終盤にもなれば多少はイラついていたが、いい試合だった。

悪質ファール多発でぐちゃぐちゃになるかと思っていたから。そういう試合はほんと嫌いだから。


バルセロナがそういう気にもさせないくらい、いいサッカーをしていたと言っていいかもしれない。試合運びもガチで。


序盤はマンUがほんとにいい流れで試合に入ったから、これはやべえと思っていた。

なんだか今にもマンUが先制点を取りそう、
まあそうしたらバルサが思い切り攻め体制に入れるかなあ・・・この素人らしい浅い見解どうなの俺・・・

なーんて思ってたら一瞬でバルサのエトーさん個人技爆発。
こういう嫌な流れを打開する選手っているんですね。


ただ両チームともそれができる選手達ばかりのトップクラスのチーム。
とにかく今日その効果をまず試合に与えたのはエトーさんでした。
ワンプレーって本当に大事。恐ろしいくらいに流れ変わった。

それからは試合運びが上手くいったバルセロナ。
もうシャビさんとイニエスタさんがガチでやばかったです。
いつしか、とにかくその二人ばっかりに自然と目がいってしまいました。

バルサ来日決定で!


090528_1302~0001.jpg

メッシさんのヘッドよかった。全身で精一杯のジャンプして。
絶対難しいでしょうあのヘッド。得点王おめでとうございます。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蒼き侍(蹴球・足猿) | ↑PageTop
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。