2006年10月14日

危機管理

真夜中に目覚めた。



地震の揺れを感じて目覚めたのか。


それとも


何か夢を見ていて

「木造!木造!木造!」

と深夜絶叫した、その自分の声で目覚めたのか。



どちらかよくわからなかったが、
朝のニュースで地震があった事を知った。



自分の寝言で目覚めるなんて悲しいので
そうでなくて良かった。

揺れを感じ目覚めたのだから。


いつでも危険に敏感な敏感肌だったわけだ。


「木造!木造!」と叫んだのも事実。
「志村!後ろ!後ろ!」みたいに叫んだのも事実。


住まいが木造だからか?

061014_1450~0001.jpg

天井に張り巡らされた木の板。
変な機械がついている。なにこれ。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。