2007年06月12日

やんばる

新宿・沖縄料理『やんばる』

沖縄の“やんばる”とは沖縄本島北部一帯の地域のことだそうです。
天然記念物の鳥
「ヤンバルクイナ」はそこに生息する鳥というネーミングでしょうか。

070612_2249~0002.jpg

初めての沖縄そばにドキドキし、
お店にある沖縄ならではの豚肉具材が概ね網羅できる
『ミックスそば』を注文。

プリプリの太いちぢれ麺は
うどんのような白い麺。
つゆも関西風うどんの様な、透き通ったカツオだし(多分)の効いた醤油味。
これが後引くわけで、さらにカウンターにおいてある辛く酸味のある油を少しかけて更にまた後引く。

ソーキ、ラフティ、豚軟骨、缶詰め肉スパム。
濃い味つけの肉が薄口つゆにズビシッ!とアクセント。



眠りから覚めて、いきなり目の前に出されても、
スルスルペロリと一杯いける。

「さ、今日も1日やんばるぞ!」
そんな沖縄の朝の風景・・・。
んなわきゃねー。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック URL

コピーボタンはIEのみに対応しています。 他のブラウザからは右クリックでコピーしてください。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。