2007年06月15日

盗賊野郎

070615_1858~0002.jpg

栃木県の山あいにて、とある映画の撮影に参加。
久々のロケに心踊る。

070615_1852~0002.jpg

初めての時代劇に伸ばし続けたマゲを結う。

070615_1748~0001.jpg

中央:平林君と左:高橋さん。

このように茶色く顔を汚されると、
俺って、つくづく暖かい地域の人の顔なんだな。

昔いたとかいないとか、山に住まう盗賊の一員(山賊)なのだが、
一瞬、カリブの海賊の船長
「ジャック・スパロウ(J・デップ)」さんに似ていると言われる。
・・・が、それもホントに一瞬だけの話だった・・・。


昼間は暑かった衣装も
日をまたぎ、夜中には足腰が冷え込み、
休憩中に毛布にくるまったり。

それプラス本物の“わらじ”に慣れない足の甲は、
鼻緒の後がズリッと真っ赤にズルむけて、ぎこちない歩き方に。


それでも本番中は悪い盗賊らしく(?)、
下品で野蛮なツラでニタニタし続けた。
まるで「北斗の拳」でお馴染みの名悪役、Z(ジード)の様に・・・

「ひぃぃぃやっほぉぉぉ〜!!」

そう、このテンションの感じ。
やっぱロケはいい。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸の道(仕事・告知) | ↑PageTop
この記事へのコメント
かかかっこいい!!!!111
Posted by まるこ at 2007年06月23日 19:01
足…痛々しい(x_x;)

大丈夫ですか?
Posted by りか at 2007年06月24日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。