2007年10月12日

替え玉

博多とんこつラーメンには、
バリバリの固い細麺がよく合う。
細い麺は時間がかからず、
注文してすぐに茹であがる。
仕事の合間など忙しい時もサッと食べれるように。

茹で方の[ハリガネ]や[粉落とし]は
更に時間短縮の要望から生まれたと聞く。


麺のボリュームがやや少ないお店がほとんどなのも
替え玉と言う、麺おかわりシステムがあるから。

麺の量が多いと食べている間に麺がのびる。
細い麺だから特に。

固い麺を食べたいが為に、あえて後から茹でたての麺をおかわり。


それが「博多・替え玉事件」
と呼ばれるかは知らないが、

早く美味く。
そんな強いこだわりの博多とんこつラーメン。
粋だなぁ。

071012_2335~0001.jpg

「替え玉!バリカタで!」言わずもがなですよ。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体の素(旨味・料理) | ↑PageTop
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。