Main 学び舎(勉強・鑑賞) > サークル ○まる サンクス

2008年01月10日

サークル ○まる サンクス

大昔からお世話になってます、俳優の笠原紳司さん。

そんな兄貴が監督した短編映画が、
年明けから下北沢トリウッドで上映しておりまして
『サークル○(まる)サンクス』という、
「ちょっと大丈夫すか?」というタイトルでして(笑)
これを見たのです。


独特の世界感だとか、笠原ワールドとか、
そんな表現くらいでは、しっくりこない。


まあ変わってる人だなとは、
薄々気がついてはいましたが。(良い意味!)

ちょっとマレな。
他に見たことない。マレーな映画。


十数年前、学生時代に映画部で撮影した、
紳司さんの本当の意味での初監督作品に主演したのが私だったりで。

どこか懐かしさもあり、全く知らない新発見テイストもあり。

今回のロードショーは終わりましても、
またDVD化や上映会など見られる機会があるやもかと思いますので、
その際は、是非よろしくお願いします。

080110_2335~0001.jpg

今年、新年一発目に見た映画が
『サークル○サンクス』で良かったのだろうか?
いや、良かった。
なんか自分煽られた感じしたし。
posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 学び舎(勉強・鑑賞) | ↑PageTop
この記事へのコメント
本当の初監督作品、「時空の風景」ですね! プロジェクトEの中でちょっとだけ観たけど不思議な感じでした。どんなお話だったんでしょう? またいつか、主力会アカデミー賞のみたいなイベントがあると嬉しいですo(^-^)o
Posted by eri at 2008年01月20日 13:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。