Main / 生き様(日々・日常)

『 生き様(日々・日常) 』 の 記事一覧

  • (08/08/27) 新スタイル
  • (08/08/12) 猛々しい犬
  • (08/08/11) サーモグラフィーの精
  • (08/08/07) 夏のご挨拶2008
  • (08/08/03) 天然クーラー
  • (08/07/30) 祭りの前
  • (08/07/26) セルフレジ
  • (08/07/20) 組人
  • (08/07/19) 山の上の見晴らしのいいところ
  • (08/07/14) 抜糸ング
  • 2008年08月27日

    新スタイル

    久しぶりに自分で髪を切りました。


    080827_0003~0001.jpg


    ふふっ、このスタイル・・・


    080827_0008~0001.jpg


    [よこはま☆スタイル]


    080827_0026~0001.jpg


    逆に聞こう!
    これからどうしたらいい?!
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年08月12日

    猛々しい犬

    自転車屋さんの入り口なのに・・・・・

    080812_1717~0001.jpg

    『猛犬が居ます。
    戸を開ける時はご注意下さい』



    店中にはエサの器と
    食い散らかされてビリビリになったサッカーボールが・・・・・。


    買〜えない〜よ〜♪(ヒロミGO氏)

    あれだ、自転車は店の外から選ぶしかないな・・・・・。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年08月11日

    サーモグラフィーの精

    昨日の“ふんどし合わせ”(衣装合わせ)に迷い込んだ。

    080811_1433~0001.jpg

    サーモグラフィーの精だ。
    壁に寄りかかってうつろだ。


    このサーモグラフィーの精、よく見るとわかりますが、
    足と手は温かく、背中と腰が冷えている。

    この血行の悪さじゃ、きっと腰痛持ちだろう。


    このサーモグラフィーは下北沢にて、
    どなたでも手に入るそうですが・・・。


    ちょっと・・・ねぇ・・・。


    この季節に全身タイツは厳しいですよねぇ・・・。


    え!季節の問題じゃない?
    じゃなに?
    柄か?柄の問題か?


    メンバー全員の予想通り、この衣装は“ナシ”ということになりました。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年08月07日

    夏のご挨拶2008

    暑中お見舞いだか
    残暑お見舞いだか

    みなさんに夏の元気なご挨拶!

    激アツな日が続きますゆえ、
    水分補給と体調管理お気をつけくださいませ。
    体調管理がど下手な私が言うのもなんですが・・・。

    赤フン舞台まであと2週間ほど。

    褌絞めて気合い入れちゃいますので、
    皆さん是非とも遊びに来てください!


    080807_1246~001.jpg

    にゅ〜っと盛り上がって、
    ど〜っと広がってる、
    それが入道雲。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年08月03日

    天然クーラー

    080803_1319~0001.jpg

    埼玉県飯能市の吾妻峡という渓谷。
    美しい秘境という感じ。


    今日は舞台美術を製作するために来たわけで、
    決してバカンスではない。


    その休憩時間、川でパンを食べた。
    他人のバーベキューの肉の香りによだれを垂らしながらパンを。


    菓子パンでもいいじゃないか!
    小一時間だけバカンス気分。


    靴を脱ぎ捨て、足だけ川に浸かって
    天然クーラーは川で冷やされるスイカの気持ちになれた。

    これから割られるとも知らずに
    川で冷やされるスイカの気持ち・・・冷たっ。


    舞台終わったらまたみんなで来たい。
    その時は、スイカを持ってさ。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年07月30日

    祭りの前

    通りがかりのお寺の境内。

    080730_1722~0001.jpg

    『町内会盆踊り』

    何度もブログに書いとりますが、
    祭りや盆踊り、縁日・・・。

    俺そんな“屋台”が好きじゃないですか。
    好き過ぎるじゃないですか。

    なのに最近全く縁がない。


    今日も稽古だから、
    残念ながら遠目から写真だけ。



    奥に見える“やぐら”の周りには、
    子どもたちの笑い声、美味しそうな香り、そして特有の熱気。


    ああ、ゆっくり満喫したい。


    今年の俺の夏祭りは8月22日からスタート!
    板橋ふんどし祭りってか!!!


    今は少しだけ我慢我慢。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年07月26日

    セルフレジ

    稽古の休憩時間、スーパーマーケットでお買い物。

    080726_1819~0003.jpg

    『セルフレジ』初体験。

    購入する商品バーコードを自分で“ピッ”とやり、袋につめる。

    バーコードの無い商品(野菜など)はタッチパネルで選んで入力。
    やることは普通のレジそのもの。

    自販機みたいにマシンにお金を入れておつりとレシートが返ってくる。


    080726_1819~0001.jpg

    『赤フン』共演者の青木君は難なくセルフレジ通過。

    俺だって!

    しかしバーコード読まない商品あるよねー。
    ヤベエ!つって焦れば焦るほどまるで読みとる気がしない!
    バーコードがなかなか読みとれない店員さんの気持ちがわかる!

    自分初めてだから手順読みながらやって、
    後ろには常連さんらしき方々がどんどん並んできた。
    夕方の買い物時だもん。


    結局、
    店員さんに付き添われてやがんの俺。
    セルフじゃねえ・・・。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年07月20日

    組人

    実に16年振りである。

    高校2年生のクラスでの同窓会

    まさか成人になって自分が同窓会に出席するとは思ってもいなかった。
    同窓会があるとは思わなかったから。
    てっきり都市伝説だとばかり・・・。


    会った最初だけは、年月を感じさせたものの・・・(主にルックスだったり?)

    なんなんだろう?
    一瞬で当時の空気ができ上がってしまった。
    なんて言うんだろうこの現象は。


    部外者が傍から見れば、それはただのおっさんとおばさんの戯れかもしれない。

    しかし自分の目に映る光景は、あのピチピチのセブンティーンのクラスそのものだった。



    コイツら・・・ま、まるで変わっていない・・・。


    ただひとつ。
    変わったものがあるならそれは、先生の話を聞く自分の態度か。


    とても「ブログでは書けない態度(恥)」だったのは、それは若く愚かだった昔の自分。


    一言一言を丁寧に投げかけてくれる先生の気持ちを
    ひとつも逃したくない一心でかき集めていた。

    これまた「ブログでは書けない何か」が胸を包み込んだ。



    先生に『ハッピーだ!』って何度も何度も言われた。


    それは自分も全く同感で。
    このクラスの風景を見て、心からハッピーだと思った。


    080720_1821~0003.jpg

    今では別々の道を進む“組人”(くみんちゅ)にいつまでも幸あれ。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年07月19日

    山の上の見晴らしのいいところ

    天気は最高の快晴。
    山の上の見晴らしのいいところ。
    緑に囲まれた空気のいいところ。

    080719_1132~0001.jpg

    婆ちゃんの四十九日の法要にベスト。

    ご住職のお経が始まった途端に
    地震で寺がグラグラと揺れたが、
    ご住職は全く動じる事なくお経を続けていた。

    なるほど。安心して婆ちゃんをお願い出来る。


    080719_1132~0002.jpg

    うちの父も全く動じていなかったが、
    父の場合は、地震そのものに気付いていないだけだったという。
    なるほど。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop

    2008年07月14日

    抜糸ング

    ようやく
    抜糸しました。


    080714_0101~0002.jpg

    今井孝祐“抜糸ング”の嵐でした。


    肉に食い込んでいると思われた糸は、(ビビリ過ぎ)
    思いの外スムーズに取れました。


    しかし糸がなくなった、ここからが油断大敵期間だそうで。

    また何かの拍子でパカッと開かないように
    指と指をテープで巻いておこ。

    まだ暫くは恐ろしくて草履を履けない、根性なしにバッシング。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 生き様(日々・日常) | ↑PageTop
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。