Main / 秘め事(趣味・娯楽)

『 秘め事(趣味・娯楽) 』 の 記事一覧

  • (10/03/31) 昼の桜
  • (10/03/30) 夜の桜
  • (10/03/25) 寅の強さと可愛さ
  • (10/03/21) 平成22年度(?)春季旅行A
  • (10/03/20) 平成22年度(?)春季旅行@
  • (10/03/18) インターネット・ショッピング
  • (10/03/16) 時の引き金
  • (10/03/14) しおり
  • (10/03/09) 暑さ寒さもよく分からん
  • (10/02/12) タダゲー
  • 2010年03月31日

    昼の桜

    今日は昼間に撮ってきたよ。

    100331_1411~0002.jpg


    昨日と“ほぼ”同ポジから。

    正解は目黒川の桜


    100331_1413~0001.jpg

    川の先までず〜っと桜。
    すげー美しい。


    昨日の夜よりも
    今日の昼のほうがギャラリーが多かった。


    一眼レフのカメラを構えてる人がめっちゃ羨ましい。

    俺だって負けじとポジション争いをし(笑)、携帯で撮影する。



    でもやーっぱり、昼も夜も花は“肉眼”で見るのが一番!


    だから俺は『肉眼レフ』だ。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月30日

    夜の桜

    夜桜は写真ではなかなか再現出来ない。

    直に見た人でなければ伝わらない。そんな花々。


    100330_2110~0001.jpg

    満開目前の川沿いの桜。
    さてどこの川でしょう?


    まだヒンヤリと冷たい空気。

    日が射す日中に咲いた花。

    その花をほんのりと照らす提灯。


    嗚呼、日本に生まれて良かった。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月25日

    寅の強さと可愛さ

    「虎はなにゆえ強いと思う?

    もともと強いからよ!」





    ・・・・・というわけで、

    今年もいいシートでさあ。


    100325_1138~0002.jpg

    『寅年お年玉切手シート』


    デザインされてるのは寅の工芸品ですかね。


    こちらは、寅の強さより可愛さが際立つ。



    左の寅なんて鼻毛ボーボーだもの。



    これ可愛すぎるべ。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月21日

    平成22年度(?)春季旅行A

    ・・・・・睡眠時間3時間くらいで差支えがあった。

    しかし夜遊び途中も、時々は足湯に入ったりして、
    疲労と回復をイーブンに持っていくことが大事。



    2日目



    ※宿泊するホテルの部屋番号は必ず覚えること。
    風呂や外出後、ホテル内を徘徊する羽目になる。

    100321_0721~0001.jpg

    例えば、今回のように
    『802』なら

    [ハーマイオニー]

    といった風に、語呂合わせで我々は記憶した。

    これは、カラオケボックスなどでも同じことが言えるだろう。



    朝一番の露天風呂、朝食バイキングを堪能した後、再度布団で横になってはいけない。

    確実に二度寝する羽目になる。
    これで1日中寝てしまったら、自宅での休日と変わらないからだ。




    @さて本日一発目は、アニマルから芸の肥やしをもらうべく
    『日光猿軍団』へ向かう。

    猿と人間の驚きのコミュニケーション。
    猿の頭脳とその稽古量は計り知れない。

    100321_1000~0002.jpg

    ベタなネタは我々の日常にも結構使えるので参考にするといい。




    A地図を見ながら近道を考慮し運転するも、
    やはり思っていたのと違う道のりで到着したのがこちら。

    日本が誇る世界遺産
    『日光の社寺』

    100321_1236~0002.jpg

    山の麓の『神橋』渡るべからず。
    そもそも対岸に渡れないうえに写真にも収まらない。
    道路脇から自然と一体の姿を眺めるのがいい。



    そして『神橋』近くの超有名ホテル「日光金谷ホテル」前の
    『金谷ホテルベーカリー』でパンを買うのを忘れずに。

    私、チーズ好きにはたまらない「チーズロード」を購入。
    千切っては食べ、千切っては食べ。歩いては食べ、歩いては食べ。



    この時期、これだけの『杉並木』の参道(というよりここ日光は杉の山である)に、
    花粉症の人間が侵入するのは、もはや自殺行為。

    100321_1425~0001.jpg

    ここまで来ると
    マスクもメガネもなんら役に立たないので、もう自棄になれ。ヤケに。
    全てを取り去って、心して挑むこと。
    酸素マスクをなくし、花粉の海を泳ぐのである。

    100321_1311~0001.jpg

    するとまるで『三猿』の顔のように目と鼻、顔中が真っ赤になり、

    『眠り猫』のように目は開かず腫れぼったくなり、

    鼻を強くかみすぎて『鳴龍』の拝観前から耳はキンキンと音がしていた。


    もはや、私自身が『東照宮』だったと思う。


    私の周りに集まっても特に何も起きないが、
    本当の『東照宮』はパワースポットらしいので
    パワーが欲しい方にオススメだ。

    レッツゲットザパワー!




    ☆旅のおススメ旨味☆

    100320_1314~0001.jpg

    華厳ノ滝のエレベーター乗り場付近。
    炭火屋台で焼いていた『イワナとヤマメの塩焼き』


    100320_1343~0001.jpg

    そして、栃木名物、湯葉にまみれた『ゆばづくしセット』
    ゆばを練りこんだうどんの麺、巻いたゆば、揚げたゆば、つゆにもゆば。
    それに、ゆばの刺身付き。


    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月20日

    平成22年度(?)春季旅行@

    先日届いた“旅のしおり”(詳細→コチラ)をうけ、
    朝一番の電車で栃木県は宇都宮へ。

    前乗りしている家族と合流し、車で日光・鬼怒川方面へ。


    一日目



    @まずは、山を車で登る。
    『いろは坂』は、いろはにほへとと上がっていくがその際、
    旅のしおりや地図を見てはいけない。
    酔ってしまうから。

    100320_1048~0002.jpg

    『明智平』のロープウェイ赤と山の白、空の青。
    この三色のコントラストを楽しみたい人はロープウェイに乗らずに眺めること。

    100320_1057~0001.jpg

    そして名物串物、エビの湯葉巻や大地鶏は大人気。こんなに売れている。




    A中禅寺湖湖畔を車で走り、二つの瀑布を望む。

    100320_1246~0002.jpg

    『華厳ノ滝』

    100320_1156~0001.jpg

    『竜頭ノ滝』


    滝は下から見るのがいい。上からは滝らしくは見れないから。
    二つ見るとマイナスイオンも二倍なので滝は見るほど身体にいい。


    そんな滝の傍らに落ちていたこの小さな物体。

    100320_1151~0001.jpg

    この形、見覚えがある。
    きっと、これが噂の『隠れミッキー』というやつだろう。




    B『東武ワールドスクエア』は本気でおススメする。
    ミニチュアで作られた世界各国の建造物が屋外に展示されている。

    パスポートがなく出国できない方、こちらがおススメだ。

    100320_1553~0001.jpg

    そして、“手のひらサイズくらいの小さな人”は、
    よりリアルに体験できるので特にオススメだ。




    Cお宿に無事到着。
    鬼怒川の温泉は夜と朝、最低でも二回は入るべき。
    お湯の成分が身体により染み込ませよう。

    100320_2220~0001.jpg

    夜の温泉街では射的やゲーセンに熱くなり過ぎると危険だ。
    寝不足になり翌日に差し支える。

    私は弟と夜遊びしすぎてしまい・・・・・。


    つづく
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月18日

    インターネット・ショッピング

    今週はCDショップに行く暇もなさそな気がして。

    ここは思い切ってみるか・・・というわけで先日。



    “初めてのおつかい”ならぬ


    『初めてのネット通販』に挑戦したのだ。


    ネットで品物を買うってのは、
    なんて緊張感なのだ。
    ドキドキなのだ。


    のだ、のだ、と、
    ちょっとバカボンのパパみたいな喋り方になったが・・・。



    まずは携帯電話で通販サイトを検索し、お目当ての商品を選ぶ。

    そして自分の名前と住所などを入力。

    (↑この間、当然脳内ではB・Bクイーンズのあの曲が流れている)



    以上!


    え?これでおしまい?


    あっという間。
    もはや到着を待つのみだというのか。


    なんてこと考える隙もない昨夜、
    なんと注文した2日後にす〜ぐ来たではないか。

    商品の発売日にしっかりと。


    着払い代引きでめっちゃ楽チン。
    楽チンさにビックリである。


    これでもうネット通販は、お手のもの。
    さて次は何を購入してみようかね?


    100318_0001~0001.jpg

    ちなみに今回購入したのは、
    『ONE PIECE』のDVD付き初回限定ベスト盤CD。

    OP、EDの曲と映像が全て網羅された物。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月16日

    時の引き金

    1995年、スーパーファミコンで発売。

    なんと
    「ドラゴンクエスト」と「ファイナルファンタジー」のスタッフが手を組むという、
    それはそれは当時としては信じられないような企画。

    そんな「夢のチーム」が作り上げた、今でも名作と名高いRPG。


    100316_1108~0001.jpg

    『クロノ・トリガー』


    この度、ニンテンドーDSでの移植版をプレイ。


    先の入院1週間でまず一周目をクリア。
    その後、つよくてニューゲームで2周目をクリア。


    この“つよくてニューゲーム”こそが『クロノ・トリガー』の醍醐味。


    一周目クリア時のレベルやアイテムを引き継ぎ、
    ストーリーを最初から初められるシステム。


    これで様々な条件でラスボスを倒し、
    何種類ものエンディングを堪能していく。


    思い出し思い出しで、懐かしい。
    そしてやっぱり面白い。

    DS版ならではの追加部分もやり込み甲斐があったし。



    ストーリー、音楽、キャラクター・・・どれも素晴らしいが、
    特に私が好きなのは、その“音楽”。

    どれもシーンに抜群に合っていて名曲ぞろい。
    『クロノ・トリガー』の楽曲は本当に好き。


    発売から15年。

    ストーリーを知ってる自分でも楽しめるし、
    昔を知らずに初めてやるちびっ子などはもっと面白いはず。


    まさに“時”(クロノ)を越えて楽しめる作品。

    “色褪せない”ってこういうのを言うんだろう。きっと。


    未プレイの方。是非おススメ。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月14日

    しおり

    当然、離れて暮らす弟の元にも「これ」が届いたそうだ。


    100314_1153~0001.jpg

    『旅のしおり』


    ※平成22年の3月だから、“年度呼ばわり”するならば、
    「21年度」ぢゃない?まあどっちでもいいけど。


    日時やコース、宿など、
    旅のスケジュールが記載されている。

    この家の人は、こういうの作るの好きね。本当に。

    作って、発送して、
    じわじわと旅へ向かってテンションを上げてくんだ。



    しかし、
    私は知っている。



    しおり通りに旅行が滞りなく進むなんてことは、


    皆無である。


    それが恒例である。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年03月09日

    暑さ寒さもよく分からん

    寒いはずだ。


    気がつくと、
    外はドッバドバと雪が積もってる。


    先日、ちょっと春めいたぢゃん。

    20℃越えみたいなこと言ってたぢゃん。


    なんだったのよ、あれは。



    はぬあっ!


    まっ・・・まさか遊び?!


    遊びだったのね!

    もて遊んだのね!

    ムキーッ!!悔しい!!!
    この泥棒猫め!!!

    春を返してよ!
    あたしの春を返してよぉ!!!


    100309_1037~0001.jpg

    それでも雪による
    交通機関の多少のバタバタなんぞに負けはしない。


    電車移動中に
    『ONE PIECE』の最新巻「巻五十七」を。

    発売日から3、4回くらい読み返したわ。

    雪や寒さとは対極の熱気を放つ最新巻。

    まあ、いよいよ熱い。

    我らが“キャプテン・バギー”が今回も大活躍。

    さすがはロジャーの船にいただけのことはある。
    今回の映像で、更に彼の名が知れ渡った事だろう。



    ・・・おふぅっ!


    まもなく電車が到着!

    雪の中、仕方ない。
    傘もささずに帰るしかない。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop

    2010年02月12日

    タダゲー

    へー。
    あるんだ。


    100212_2004~0001.jpg

    ゲームがタダなんです。


    ゲームセンターでゲームをタダで遊んだら
    それはもはや公共施設だ。


    しっかし


    お得なんだか?
    面白いんだか?


    こちら2人対戦でなんぼのゲームみたいでして、
    ワンマンではいまいち手応えがないのが切ない。

    右手対左手で対戦・・・
    趣旨そのものがかわってくるから。
    posted by 今井孝祐 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 秘め事(趣味・娯楽) | ↑PageTop
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。